岩原(いわっぱら)スキー場 平日の営業内容を変更

緊急事態宣言が発令され、湯沢エリアでは苗場スキー場/かぐらスキー場が1/18~2月上旬まで営業休止。苗場プリンスホテルも臨時休業となっております。また湯沢パークスキー場は2/18まで平日の営業を休止とした。岩原スキー場は関東地方主に東京からのお客様が多数来場されるスキー場で越後湯沢でも有数のファミリースキー場ですが

2021年1月21日よりスキー場営業を土日祝日のみで平日はリフト運休と発表されましたが撤回し変更内容の発表がありました。

土日祝日に関しては当初の予定通り3月28日まで営業。

1月21日(木)~22日(金)、25日(月)~29日(金)

2月1日(月)~5日(金)、8日(月)~10日(水)の平日営業時間 8:00~17:00

運行リフトを第2ペアリフトのみの縮小営業に変更する。

平日縮小営業のリフト料金

券種大人(中学生以上)ジュニア(小学生)キッズ(3才~小学生未満)マスター(55才以上)
1日券2,000円1,500円1,000円1,500円
1回券500円500円500円500円

土日祝日はリフト通常料金の対応  ロング1日券/6時間券/2日券/3日券/ナイター券/1回券

これを受けてスキー場ゲレンデ内の「ホテル アルファスター岩原」でも当面の間、平日の新規宿泊予約を手仕舞いとし週末のみの営業とさせていただきます。

昨年はいち早く3月にシーズン終了を打ち出し、今シーズンもコロナウイルス感染拡大の影響を受け悲惨な状況となりました。

本当に楽しみにしていただいていたお客様には大変なご迷惑をおかけし申し訳ございません。

つきましては、スキー場営業日の週末のお越しをお待ち申し上げます。

Follow me!

岩原(いわっぱら)スキー場 平日の営業内容を変更” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です