新潟県湯沢町の駐車場で20~30代男女の遺体が発見された

2021年10月19日 11:00頃 

「車の中で人が死んでいるようだ」と警察に通報がありました。

警察が現場に到着したところ、湯沢町の施設の駐車場に止まっていた車の中で男女5人が死亡しているのを発見しました。

死亡していたのは20代の男性1人と20代の女性3人、そして30代の男性1人の合わせて5人です。

南魚沼消防署が救急要請で新潟県南魚沼郡湯沢町三国地区に出動したがすでに死亡が確認された。

現場は苗場スキー場に近く、ホテルや別荘が立ち並ぶ地域で人通りの少ないところです。

NST新潟総合テレビより画像引用

5人の遺体に目立った傷や血痕はありませんでした。 警察によりますと、遺体の発見当時、車内には煙が充満していて、練炭が見つかったということです。 また遺体が見つかった車は県外ナンバーのレンタカーで、少なくとも死亡した5人のうち4人は県外に住んでいたとみられています。 警察は集団自殺を図ったとみて、5人の関係性や遺体の身元などを調べています。

ここは普段車が出入りするようなところではなく、国道面から直接入れる駐車場でもない。

人生これからという若い男女の自殺にはやるせなさが残ります。このグループがどういう関係かはわかりませんが、尊い命を粗末にせず何とか生きる道を選んでほしかったものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です