越後湯沢の名所「曹洞宗 瑞祥庵」の仁王尊像に変化

越後の匠、日本のミケランジェロと称された「石川雲蝶」の越後湯沢の仁王尊像が網で囲まれていたのがガラス張りになっていました。

確かに網で囲まれているとしっかりと鑑賞できなかったのですが仁王尊像がはっきり見えるようになって感動いたしました。

詳細は以下の動画でお伝えしておりますので、ぜひご覧ください。「瑞祥庵」についての過去記事はこちら。湯沢の名所「瑞祥庵」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です